Excel 2010 で矢印の頂点の編集方法が知りたいとのことですね。 機能がなくなったわけではないのですが、 Excel 2003 と比べると一手間かかってしまいますが、こちらの方法で頂点の編集が可能です。 1. ここでは、「頂点の編集」という機能を使う方法をメインに説明します。手早く折れた直線や折れた矢印を作成するには こちら をご覧ください。 [挿入]タブの[図形]をクリックし、「線」にある「フリーフォーム」を選択します。 Excelでフリーフォームを使って、ギザギザの直線(折れ線・曲がった直線)を描く方法です。 図形からフリーフォームをクリック [挿入]タブの[図形]から[フリーフォーム]をクリックします。 始点でクリックして、次の頂点でクリックします。 注意この時、ドラッグはしないでください。 [挿入] - [図形] - [線] から "フリーフォーム" を選択 2.

エクセルで線を引きたいのです。オートシェイブで左から右上に引くとします。その終点の右上からまたさらに右上に引いたりするにはどうしたらよいでしょうか?自分でやってみると引いたあとに右クリックすると頂点の編集がでてくるのまで

Visio では、非常に柔軟にコネクタを編集したり操作したりすることができます。 線の色、太さ、スタイル、曲がり具合を編集したり、端点と矢印の外観を制御したり、コネクタを曲線、直角、直線にしたり、さまざまな方法で接続ポイントを管理することができます。 Word2013とExcel2013では、図形(フリーフォームで作成)を「頂点の編集」でコマンドを利用して変形できるのに、 Powerpoint2013だと、線分上や頂点上で右クリックしてもコマンドが利用できません(図参照)。 何か特別な設定が必要なのでしょうか? Excelの図形の種類はたくさん用意されていますが、本当に使いたいものが登録されているかと言うと、時にはないものもあるでしょう。そのような図形がない時に、自分の思い通りの図形を作る頂点の編集というテクニックがあるので紹介します。