上記の金額を一覧表にまとめると、こんな感じです。 ※比率は収入に対して計算してみています. 源泉徴収票には住民税は表示されませんが、源泉徴収票に書いてある数字を使って、次のように計算するとおおよその額が出ます。 給与支払報告書に法人番号が反映されません ; 年末調整還付・追加徴収金を、2月以降の給与明細に反映できますか? ... 給与が少ない従業員には源泉徴収票を発行しなくてもいいですか? 最終更新日: 2016年12月16日 05:28.

それの課税支給分を合計して、源泉徴収票の支払額と比べてください。 同じならごまかしがないことになります。 ☆補足へ >不動産屋さんは支給額に対して所得税額(=源泉徴収税額)が少ないので >支給額が信用されない、と言っていました。

はじめまして。宜しくお願い申し上げます。昨年末に退職した会社から、先日、給与所得の源泉徴収票が送られてきたのですが、支払金額の数字が、私がもらった所得と比べて明らかに多いのです。つまり、実際の給料よりも多く、事業所が私に 源泉徴収票の発行義務は、金額が1円でも給与支給や社会保険料控除があった場合に生じます。会社を退職した時にもその年末に源泉徴収票は必要な書類となるので、源泉徴収票が発行されているかどうかはしっかりと確認するようにしましょう。 国民年金の免除申請. 源泉徴収の中に交通費の支払が入っていたら種類を確認して誤っていた場合は会社に修正を申請する ; 5.
源泉徴収票とは、当該年度1年間の課税対象となった給与や賞与の金額や、扶養家族、 自身で申告した生命保険料などから算出された所得税の結果が表示された書類です。人事労務担当者はもちろん、働く皆さまにとってご参考になるよう、源泉徴収票の見方や、実際の計算方法について解説します。

こちらもあわせて読みたい! 交通費を知る①:非課税と課税がある交通費. その他(税金) - 会社からもらった源泉徴収票を確認しているんですが、支払金額は 給料明細の支払額の合算と僅差ですが、違う数字になっています。それは何ででしょうか? また、源泉徴収額も給料から天引きさ

総務 はじめまして!質問というか疑問なのですが、源泉徴収票を先日貰ったのですがこの中の支払金額が毎月貰う給料明細書の総支給額の合計と違うのです。それも年間で60万違うのです。何か考えられることはありますか?宜しくお願いいたします。 「正社員じゃないから」、「給料が少ないから」とかは関係ありませんよ。パートでも源泉徴収票の発行が必要な理由を2つ説明しますね。 スポンサーリンク.

交通費とは、通勤のためにかかる支払いであり、「経費」に近い部分があるため何となく「非課税」というイメージが強いのですが、一言で交通費といっても大きく2


法律で定められているから. 源泉徴収票の支払金額が合わない原因、「支給時期」 源泉徴収票の支払金額が合わない理由は、もう一つ考えられます。それは支給時期です。例えば、平成28年分の源泉徴収票の支払金額に記載されているのは、平成28年中に支給された給与と賞与です。 例えばこんな源泉徴収票.

源泉徴収票の支払金額が間違っていたことによる影響は、国保料や住民税だけではありませんでした。 ようは、前年の所得により計算されるようなものにはすべて影響が出てきます。 具体的に私の直接影響があったのが以下です。 国民健康保険料; 住民税(市民税) 国民年金免除申請; ひとり親家庭等医療費助成制度; 保育園料計算 .

>源泉徴収票の『支払金額』-『源泉徴収税額』-『社会保険料等の金額』-『住民税』+『交通費』で大体の年間手取りがわかると聞いたのですが、これは誤りということでしょうか? いえ、「【大体の】年間手取りがわかる」ということなら、誤りではありません。 ただし、「自分の場合も当てはまるのか?」となると、まったく別の話です。 そもそも、 ・源泉 ページを印刷.