予備校には1年でどれくらいの費用がかかるのでしょうか。今回は、予備校や塾の料金の相場について詳しく説明していきます。受験を控えた浪人生、現役生の方は必見です! 季節講習[夏期講習、冬期講習、直前講習、春期講習]のご案内ページです。短期間で最大の効果を生む集中授業で第一志望合格へ導きます。第一志望は、ゆずれない。駿台予備学校は東大・京大・医学部をはじめとする難関大学受験に強い予備校です。 各予備校の夏期講習の費用を簡単にみてみました。 どの予備校でも校内生に比べて 一般生は講座の費用が高く設定されています 。. 「駿台中学部 高校受験コース」は、国立・公立・私立高校をめざす中学生が集う場です。 毎年の高い高校合格率はもちろん、卒業生の多くが難関大学にも合格していることが大きな特長です。 河合塾・駿台・四谷学院の3つの予備校の夏期講習の費用を比較してみました。 ganba-zyuken.com 講習代を含めると90万~100万くらいになるでしょうか。 「塾や予備校に通いたいけど、どのくらいのお金を用意すればいいの?」「やっぱり、大手の塾や予備校は高くてムリ?」誰でも一度は頭に浮かべるのが、お金に関する疑問ではないでしょうか?大学受験にかかる費用は、私立公立ともに150万円ほどといわれています。 それではまず、最大手予備校である河合塾と駿台の夏期講習を比較していきましょう。わかりやすく比較するために1授業90分と仮定して、1授業あたりの料金(税込)を比較していきます。 駿台予備校では、夏期講習や冬期講習などの季節講習や、直前講習の講義も充実しています。 講習を受けるには年間の授業料と別途で受講料がかかりますが、自分の苦手科目を潰したり志望校対策をするにはおすすめです。 駿台予備学校の現役生と浪人生それぞれの、通常授業料・夏期講習費用・寮費を詳しくご紹介します。他の予備校との料金比較も行います。駿台予備学校への入塾を検討している方は、志望大学に応じた料金を確認してみましょう。

【最大手】予備校の夏期講習の費用とコースの比較. 夏期講習や冬期講習などの料金も加えると、100万円近くになることもあります。 一方の合格特訓コースは、年間で約12万円です。 予備校と比べると、41万円もお得になります。 東大、京大、医学部に抜群の合格実績を誇る大学受験の駿台予備学校ホームページです。コース案内、季節講習会、模擬試験、イベント情報、最新の入試情報をお届けしています。さらに会員制サイトI-SUM Club(アイサム・クラブ)に登録すれば数々の特典も!