ちなみに「きりん」を漢字変換すると、この鹿偏(しかへん)のきりんの他に馬偏(うまへん)のきりんも候補に出てきます。 騏驎.

馬(10画の漢字。読みは,バ,メ,うま,ま,うま,たけし,ま,むま。意味はうま。家畜の名。車やすきを引かせたり、荷物を負わせたりしたりする。性質は、向こう気が強い。 。。部首は 馬(うまへん,うま)この漢字は人名に使えます。男の子に多く使われる漢字です。 馬へんに区と書いて「駆」の読み方を表示します。このページは 駆 の読み方を表示するページです。駆 以外の漢字の読み方も検索することができます。単語で検索結果が出ない場合は一文字ずつ検索して結果を表示すると目的の単語を見つけられる場合があります。

古くから人々と関わりのある動物といえば、犬、そして馬。 生物学的に言うと、哺乳鋼奇蹄目ウマ型亜科ウマ上科ウマ科ウマ属ウマです。 「馴」という漢字: 漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。 (「馴」は常用漢字外(人名用漢字)です。: 成り立ち、読み方、画数・部首: 意味: ①「なれる・じゅん」(例:馴致) ア:「馬などの動物が人に対して警戒したり・怖がったり・ 逃げたりしなくなる」(例:馴れない犬) 麒麟は鹿ではありませんが、騏驎は偏のとおり馬を意味する言葉。 きりん[(×騏×驎)](名) No.075 馬にも、こんなに漢字がある. シルバーステートの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者・レースの全データがご覧いただけます。 お世話様です。タイトルの通りなのですが、馬へんに四という漢字の読み方を調べています。鳥取に「し馳山峠」と言う峠があるのですが、これの「し」にあたるのが「馬四」をくっつけた漢字です。「し」だけでは出てこないし、IMEパット