アメリカの風邪ごはん「チキンスープ」 のつくり方 【動画】寒くなったこの時期は何かと体調管理を気にするところ。風邪の予防や風邪の引きはじめには暖かいスープを飲んで体を休めたいですよね。 チキンスープの作り方. アメリカでは「風邪といえばチキンスープ!」でも家でチキンスープを作ると濁ってしまうという場合、ちょっとしたコツでお店で飲むような透明に澄んだスープを作ることができるんですよ。栄養価が高く体の温まるこのチキンスープを飲めば風邪知らずです!

・チキンスープ(クノールなどのキューブのコンソメでも充分) ・にんにく(ひとり2、3粒。つぶす) ・タマゴ(ひとり1個くらい) ・オリーブオイル(炒め用) ・ブラックペッパー(粒をガリガリ挽いた … チキンスープはまさに、風邪に効く成分が渾然一体となり完璧な形で溶け込んだ、「魔法のスープ」ですね。 寒さ深まるこの季節、万一風邪を引いた時はいつもとちょっと趣向を変えて、チキンスープの「癒し効果」を試してみるのはいかがでしょうか? チキンスープは、 アメリカでは風邪をひいた時によく飲むそうで、 風邪による喉の炎症や、 消化器の炎症を抑えてくれ、 免疫をアップしてくれる効果がある と、 最近の研究で分かったそうなんです。 アメリカでは風邪にはチキンスープとオレンジジュースが定番です。 各家庭にチキンスープのレシピがありますが材料は鶏だけ入っていればあとはなんでもよく、玉ねぎ、にんじん、セロリなどの野菜に加え、豆、米、麺、パスタが入ったりします。 「風邪をひいたらチキンスープ!」とはイギリスではよく言われることで、日本のお粥やおじやなどの感覚だと思います。 鶏肉は消化にもよく、ビタミンAも豊富なんですって。 そこにニンジン、玉ねぎ、ニンニクやしょうがの組み合わせを思い浮かべただけでも、風邪がふっ飛びそうです。 アメリカでは「風邪といえばチキンスープ!」でも家でチキンスープを作ると濁ってしまうという場合、ちょっとしたコツでお店で飲むような透明に澄んだスープを作ることができるんですよ。栄養価が高く体の温まるこのチキンスープを飲めば風邪知らずです! 「【ロンドン発】風邪ひいたら!チキンスープ」の作り方。胃に優しくヘルシー。日本だと風邪を引いたり体調不良の時はお粥やうどんが定番ですよね。イギリス人の場合はこのチキンスープ! 材料:鶏、玉 … ではアメリカ人は風邪を引いたときにどうするか? なにはともあれ、あったかい チキンスープ を飲んで ベッドでゆっくり休みます。 【アメリカの料理】 としてチキンスープはとても ポピュラーで アメリカ人のおふくろの味の一 つ ですが、 チキンスープの効果. ・チキンスープ(クノールなどのキューブのコンソメでも充分) ・にんにく(ひとり2、3粒。つぶす) ・タマゴ(ひとり1個くらい) ・オリーブオイル(炒め用) ・ブラックペッパー(粒をガリガリ挽いた … 風邪をひいた時になにが食べたいか聞くと『ヘインツのトマトスープかマッシュルームスープ』と必ず言うのですが(ヘインツの回し者ではありませんが)、毎回こればっかりだと栄養も気になるし後ろめたいので、チキンスープを作りました。 アメリカで一般的に作られているチキンスープのレシピをご紹介します! 簡単に作れるので、風邪を引きやすい冬などに積極的に食べると、風邪を未然に防ぐことが出来るかもしれ …