革靴を買う際できるだけ小さめのサイズで購入することがおすすめ。理由は、履き続ける度に革が伸び、小さめのサイズを購入した方が足のフィット感が得やすいからだ。逆に大きめの革靴を購入してしまった場合のメリットはない。 小さめの革靴を履く・選ぶ時に注意するポイント 汚れたから、気分転換したいから靴紐を買い換えようと思うことがあると思います。 そこでよくお問い合わせいただくのが「何cmの靴紐を買えばいいの?」という質問です。 そもそも靴紐に種類があるの? 靴紐をお店で買うときに悩む3つのポイントとして、 長さ・形状・色 があります。 紐の種類の選び方 *まず、ペンダントヘッドの紐を通す部分の穴の大きさをご確認下さい。 ・穴の大きさが3.2mmくらいある場合=3.0mmの太さの紐 ・穴の大きさが2.7mm位ある場合=2.5mmの太さの紐 ・穴の大きさが2.5mm位の場合=2.0mmの太さの紐

ペアリングをネックレスにする際には、チェーンと紐があります。ネックレスにする方法としては「こうしなければダメ」と言う事は無いのですが、紐でネックレスを作成する際には、結び方でアレンジが可能になります。