国民年金を払っている人が就職し、会社の社会保険に入る場合は、その手続き完了と同時に、国民年金から厚生年金へ自動的に種別変更されます。 社会保険への切り替え手続きは就職先の会社が行うことに …

国民年金保険料の納付書は、一般的に4月前半に、1年分がまとめて届きます。. 国民年金の納付書昨日の夕方に私と妻宛に国民年金の納付書が届きました。早速開封して中身を確認すると・国民年金保険料納付案内書・国民年金保険料 納付のご案内(ちらし)・国民年金保険料口座振替納付申出書・8月分から来年3月分までの納付書・10月分

国民年金保険料の納付書の納付期限が過ぎてしまった場合の支払いは、どのようにしたらよいですか。また、口座で引き落としをしている場合に、残高が少なくて引落としが出来なかった場合はどのようにしたらよいですか。

就職して勤め先の健康保険に加入したのに、国民健康保険料の納付書が届きました。どうしてでしょうか? 回答 国民健康保険を脱退する手続きはお済みでしょうか? 国民健康保険の脱退の手続きをされて … 勤めていた会社から離職票が届くと同時に役所で国民年金の手続きをした。手続きに必要な書類は3つ 年金手帳 雇用保険被保険者通知書 離職票1(など退職日がわかるもの)それから1ヶ月と5日経過して日本年金機構より国民年金保険料納付書が届いた。平成 国民年金保険料の納付書が届く時期 通常の場合. ただ、前年度に国民年金の免除申請をしていて、それが受理・承認されている場合は、4月前半と7月前半の年2回、国民年金の納付書が届きます。 現在、国民年金保険料の支払いを口座振替(自動引き落とし)に設定している方の中には、「就職が決まったから、前もって口座振替を停止しておきたい。」「次回の前納(口座振替)をやめて、納付書払いに変更したい。」という人もいると思います。