レジンネイルとして手指を入れる場合は、ネイル用のUVライトを使うようにしましょう。 また、商品によっては、ネイルとレジンクラフトの両方に対応しているものがあり、便利です。 その他にも、uvレジン液に混ぜる着色料や、チャームやスタッズなどの封入用の素材を用意すると、さらに作品の幅が広がりますよ♡ uvレジンの基本的な作り方をご紹介! ... 使わなくなったネイルをぜひ活用してみてください。 本日の授業は、uvレジンの着色の作り方を練習する前に知っておきたいuvレジン着色の4つの知識について授業を行います。今日も一緒にuvレジンについて学んでいきましょう。 レジンクラフト用のuvレジン液は、 ネイル、そう爪に使ってはいけませーん!! 危険 、 怖すぎるから ・・・それが何故なのか、お伝えしてきます。 クラフトもネイルも同じuvかled.
作品づくりの自由度の高さから人気のuvレジン。uvレジンアクセサリーひとつとっても、パステルカラーのキラキラ可愛いものから透明感のあるもの、はっきりした色使いで存在感のあるものなど様々。どんな方法で色を作り出すか、今回はuvレジンの着色方法

uvレジンがやりたいから、ライトを買おう!セルフでジェルネイルをしたいから、まずはライトを選ぼう!↓あれ?ネイル用のuvライトも売ってる!?レジン用のuvライトは持ってるけど、ジェルは固まるかな?ジェルネイル用のledライトで、レジンは固ま

実は、ジェルネイルとレジンクラフトのランプは同じものを使っています。 レジンと着色剤を混ぜ合わせる器に使います。器に残ったレジンはその後硬化してしまうため、使い捨てのものを用意すると便利でしょう。 ・ネイルスティック・爪楊枝. uvレジンはその性質上、紫外線が届かないと固まらないため、作るものはなるべく薄いものに限定されます。 液を混ぜる手間が無く、uvライトがあれば数分で完成することから、初心者さんにおすすめのレジンだといえます。

着色剤をレジンに投入する時や、レジンを混ぜる時に使用します。