ページの表示順序を指定します。 数値が小さいページが先に来ます。 [4]固定ページのデザインを変える方法 WordPress(ワードプレス)で【固定ページにテンプレートを適用する方法】を初心者向けに解説した記事です。WordPressのテーマによっては、固定ページを簡単にカスタマイズすることができます。また、ウィジェットも使うことが可能です。 タイトル通りになります。 ## 症状 固定ページのテンプレートに変更を加えても反映されない 固定ページのテンプレートを削除しても表示されたまま テンプレートの表示名を変更すると正常に動作するが変更前のものも表示されたまま よくある質問テンプレートを複製して、固定ページを作っても、faqにすると、希望のテンプレが適用されない。 faqを指定している固定ページを完全削除、プラグイン無効化、データベースの最適化などをしても、faqページが表示されてしまう(ダミーで作ったfaq2などは表示されなくなる)。 以前、ページテンプレートでハマったことがあったのを思い出したのでメモしておきます。 ※先ほど「投稿でテンプレートが表示されないなぁ」と思ったのですが、「あ、そういえば…」と思い出しました ページテンプレートとは < …

表題の通り、一部の固定ページのテンプレートを設定しても反映されずindex.phpが表示されてしまいます。 症状:固定ページタイトル「カスタム」に変更を加えたい ・固定ページに hoge.phpを設定するが、index.phpの内容が表示されてしまう。・hoge.phpではなく&nbs WordPressのページは、テンプレートファイルをもとに表示されている。 ページごとにレイアウトなどを変えるために、自作のテンプレートファイルを追加することができる。 テンプレートファイルは、固定ページ・投稿ごとに選択して利用することができる。

固定ページのスラッグは、デフォルトだと表示されていない場合もあると思います。 固定ページを開き、右上の「表示オプション」を開きます。 ボックスが出てくると思います。 「スラッグ」にチェックを … 固定ページテンプレート(page.php)です。 どの固定ページにも共通のデザインで反映させるためにはpage.phpを編集します。 順序. WordPressでサイトの大事なページを常にトップページに表示させておきたい… そんな時は 「固定ページ」を作成する事で、独立させて常にトップページで表示させる事が可能 です。. WordPressのフロントページの表示は、基本触ることがない気がするが、Webサイトっぽくデザインするにはかなり使える。 トップページから3クリック以内に全てのコンテンツにたどり着けるサイトを目指して、これからも改善に取り組んでいきたい。 固定ページのテンプレートのプルダウンメニューに、アップロードしているはずのテンプレートファイルが何故か表示されない…という場合の確認方法と対処法のご紹介です。 本記事では、「固定ページの階層化」+「下階層の子ページに専用のテンプレートファイルを適用させる方法」について解説しています。固定ページの階層化が分からない方、階層化は出来たけどテンプレートファイルが適用されない事でお悩みの方は参考にどうぞ。 また、 固定ページはデフォルトのデザインだけでなくページ毎にデザインを変更する事が出来ます。 Template Name:で始まるテンプレートがテーマ内にあれば、管理画面の「固定ページの属性」ボックスに「テンプレート」という選択肢が追加されていると思います。 上の写真の例はTemplate Name: 1カラムという記述を含んだテンプレートファイルを作っています.