回答の根拠②:『ビラノア』の効果~皮膚疾患への速さと強さ アレルギー性鼻炎に対する治療効果は、『デザレックス』と『ビラノア』でほとんど違いは無いとされています3)。 3) Allergy.64(1):158-65,(2009) PMID:19132976

ビラノア錠(一般名:ビラスチン)は2016年から発売されているお薬です。抗アレルギー薬と呼ばれ、アレルギーによって生じる諸症状を抑え、主に花粉症(アレルギー性鼻炎)やじんま疹、皮膚のかゆみなどに用いられます。ビラノアは主にヒスタミン受容体を 皆様こんにちは 薬剤師こうです。 今回はビラノアとデザレックスの違いについて色々書いてみようと思います。 似ている薬にはなるのですが、適応や服用方法など違いがありますので参考にしてみてください。 あと、小児適応についての・・・ 続きを読む


ビラノア錠20mg(大鵬=MeijiSeikaファルマ) こちらは、新規成分の抗ヒスタミン薬、ビラスチンです。 海外では「Bilaxten」など(国によって全然名前が違います!)の名前で販売されていて、こちらも日本オリジナルの販売名ですね。 ビラノアは、2016年に発売されました。 病院で14日間をこえて処方できるようになっていますが、 ビラノアのジェネリック医薬品は、2019年現在はまだありません。 また、 ビラノアは、2019年現在は市販薬は販売されていません。 なので、

(フェキソフェナジンやオロパタジンは半減期がセチリジンより長いが1日2回投与、セチリジンは分1) 記載のない新規2剤は以下の通り。 ビラノア:Tmax≒1.0h、T1/2≒10.5h デザレック … ビラノアでも「絶対に」眠くならないということはありません。 特に今まで他の抗ヒスタミン薬で眠くなった人は、 油断しないで運転しないようにしましょう。 4.ビラノアを内服すると太るのか? ビラノアの副作用で体重が太ったという報告はありません。 デザレックス錠とビラノア錠はまだ新薬なので投与期間制限があり14日分しか医師は処方することができません。2018年2月には長期投与が解禁されるのですが、そうなったら多くのアレルギー薬は用済みですね。 アレジオン錠とかちょっと高すぎやしませんか?