スイス生まれのチョコレート、Milka。ドイツに登場して以来、ドイツ人のハートを掴んで離さない、甘くて美味しいチョコレート。 板チョコは様々な味を展開しており、また、クッキーや手作りケーキ用のセットまで取り扱っています。 紫のパッケージと紫の牛の写真が目印です! 圧倒的人気を誇るmilk(ミルカ)は、ドイツで売上no.1を誇るチョコレートブランドです。ドイツのチョコレート市場でおよそ3割のシェアを誇るミルカは、1825年フィリップ・スシャールがスイスのノイエンブルクでチョコレートを売り出したことに始まりました。 ミルカ Milka とは? フランスは酪農も盛んなので、てっきりフランス産かと思ってたらスイスで産まれたミルクチョコレートで、ほかのミルクチョコレートと比べてミルクの味が濃いというのが特徴です。 私がスーパーでよく買うお菓子を紹介したいと思います。 お土産に向いているか分からないもの、ドイツメーカーではないものも混ざっていますが、本当に好きでリピートしているものばかり、お気に入りのお菓子を紹介します!好みに偏りがあるかも? ミルカ(Milka) ドイツ人の一番好きなお菓子、それはダントツでチョコレートです 。 板チョコ、プラリネ、チョコバーなどいろいろな形のチョコレートがありますが、需要があるのでチョコ売り場も広い! ドイツを代表する「ミルカ」は、ヨーロッパ中で浸透しているチョコレートの王様! 更新日: 2019年1月26日 今日ご紹介するインポートチョコレートは、ドイツを代表するチョコレート「MILKA」(ミルカ… ミルカはチョコレートばっかり買って食べていたのですが、チョコ以外がおいしいこと発見してから、他のお菓子を買うのが楽しみになりました! まずはミルカのクッキー。このクッキーは生地のところも焼き目が照ってておいしいです! う・・・