Wordでの脚注挿入には,脚注(ページ末脚注)と文末脚注の二種類があります。 脚注番号を変更する スポンサードリンク よねさんのExcelとWordの使い方 | ワード2010基本講座:目次 | 脚注・図表・引用文献・索引 |同じ脚注番号を参照する

ワードで論文を書いております。脚注を入れているのですが、脚注を入れる位置を切り取り貼り付けして、あとから校正時に入れかえたりすると、脚注番号が入り違いになったりします。どうすれば、脚注番号の順番だけを数字の順番になるよう
Word 2013の既定の脚注の番号書式は i,ii,iii,…ですが、他の番号書式に変更することができます。[脚注と文末脚注]ダイアログボックスを開き、[番号書式]ボックス一覧より変更したい書式を選択します。なお、途中の番号から開始することも可能です。 Word 2016の既定の脚注の番号書式は i,ii,iii,…ですが、他の番号書式に変更することができます。[脚注と文末脚注]ダイアログボックスを開き、[番号書式]ボックス一覧より変更したい書式を選択します。なお、途中の番号から開始することも可能です。 ワードで論文を書いております。脚注を入れているのですが、脚注を入れる位置を切り取り貼り付けして、あとから校正時に入れかえたりすると、脚注番号が入り違いになったりします。どうすれば、脚注番号の順番だけを数字の順番になるよう

Wordのレポートなどの長い文書で語句の意味など説明を加えたい時に、ページの最後に脚注を挿入すると分かりやすいだけでなく文章全体もまとまりのある読みやすいものに作成できます。この記事では、Wordで脚注を挿入し、削除したり位置を変える方法などをご紹介します。 文書内の脚注番号の書式を一気に変更する方法 をご紹介します。この設定は既存の脚注、新規挿入する脚注全てに反映されます。方法はいくつかあるのでやりやすいものを選んで操作するとよいでしょう。 教えて!HELPDESK Excel Word Outlook Power Point Windows Word

トレーニング: 脚注をページに挿入する方法、脚注の位置を変更する方法、脚注を文末脚注に変換する方法、脚注番号を変更する方法、脚注の書式を設定する方法について説明します。 個別の脚注の入れ方は,分野によって異なりますので,ここではスマートな脚注の「使い方」について説明をしていきます。 (1)Wordでの脚注の挿入方法.
変更したい脚注番号を選択します。 [参考資料]タブの「脚注」グループにある[ダイアログボックス起動ツール]をクリックします。 [脚注と文末脚注]ダイアログボックスの任意の脚注記号に表示したい記号を入力します。 [挿入]ボタンをクリックします。 指定した脚注記号が表示されました。 � すずき 今回は図や表にキャプションを入れる方法だよね。論文を読んでいると、学会によってその表現方法にいろいろなタイプがあって面白いんだよね~。 こやま 学会で表現方法を細かく指定しているところもあるし、そうでないところもあるし。 すずき そ