Illustrator(イラストレーター)のペンツールを使ったトレースのテクニックを掲載しております。下絵の配置、ペンツールによる線画の作成、塗りの作成、分割・拡張、線幅ツールによる線の自由な調整など、サンプルファイルを使って細かく解説しています。

配置した画像をトレースしていく前に、簡単にパスの扱い方を学んでおきましょう。 ペンツールを選択して、線を黒、塗りをなしに設定したら、まず直線を書いて見ましょう。

パスの扱い方.
ズームツールで拡大させれば作業しやすいです。 以上で完成です。 何度も練習してペンツールのコツを掴みましょう! 練習2. 続いて以下のような曲線を書いてみましょう。 先ほどと同じように、ペンツール …

Adobe illustrator 基本でもあり全てでもあるペンツールの使い方を解説します。 ペンツールをマスターすれば、イラレの真髄を知ったと言えます! 今回練習するのは、直線と曲線の引き方、線の終わらせ … Illustrator(イラストレーター)のペンツールをゼロから解説します。イラレ初心者にとって鬼門であるペンツールを練習ファイルを使ってマスターできます。ペンツールやアンカーポイント切り替えツール、ダイレクト選択ツールを駆使して自由な線を描きましょう! イラレのペンツール基本的な使い方を解説(サンプルファイル付き) トンソクデザイン 2018年7月27日 / 2019年7月12日 ペンツールを使いこなせば、ロゴやキャラクター、アイコンが作れます。

ペンツールが始点に重なったときは、下図のようにペンツールの右下に が表示される。 パスにはオープンパスとクローズパスがあり、下図左のように始点と終点が閉じていないものをオープンパス。 ペンツール使用中はAlt(macはoption)キーでの切り替えツールを使用してパスの描画を中断させずに描画していきます。 4.様々なラインの描画方法 次は直線と曲線が組み合わさった様々なラインを描画するための方法を見ていきます。