「戦略的に就職留年を選ぶこと」 ここ数年で私たちが1つのオプションとして考えていることです。 そして、私たちが推奨しているのは、7月までにその意思決定をすることです。 理由は、 「就職留年の意思決定が遅いと、2年目も結果を出すのが難しくなる」 選考突破に関する情報だけではなく、内定辞退に関する実体験、総合商社や銀行などで実際に働くとはどういうことかといった就職活動を進めていく上で役に立つ記事を掲載しています。 資生堂、アクセンチュア、ANA客室乗務員CAなど難関企業への内定者を多数輩出。 自己分析はもちろん、エントリーシート、面接対策、グループディスカッション対策、さらにはインターンシップ対策など就活に必須のノウハウをWeb上で公開! 早慶 それは私立大学の頂点。早稲田 vs 慶應という構図の歴史は長い。 その就職状況は東大・京大といった難関国公立にも引けをとらない。今回はそんな早慶双方の就職・偏差値について詳しく見ていこう。双方とも私学の雄にふさわしい結果となった。

留 年 確 定 107 :就職戦線異状名無しさん:02/02/21 11:13 >>106 合 掌 。 108 :就職戦線異状名無しさん:02/02/21 11:26 死ぬ気で頼め。人生かかってんだろ。 土下座したか? 109 :就職戦線異状名無しさ … 留年or浪人は金融業界の新卒入社はどのくらい不利ですか?都銀・地銀・政府系系統系などのお堅いところは除き、証券・会計コンサル・投信・カードなどの業界ではどうなのでしょうか?よろしくおねがいします。私もつい最近まで就職活動を この採用プログラムは、大学生や若者の持つ就職活動への疑問や違和感をもとに、2012年度から試験的にスタートしました。決して働きたくないわけじゃないし、頑張る気がないわけでもない。でも、今の「就活」という文化や制度の中ではどうもうまく伝わらない。